スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーボード購入

ASUSのタブレット用にキーボード購入。
Elecom TK-FBP052BP

ちょっと使いづらい点も多いがとりあえずbluetoothで接続できて
入力はできるので、ないよりかはよい。

ただし、以下、ちょっと気をつけないといけない点を書いておきます。

・モード変更時に青ランプ点滅2回ならWindows/Androidモード
・青ランプ点滅1回ならiPhone/iPadモード

以下、断りがない限りwindows modeとします。
・英数半角モードと漢字変換モードの切り替えはFn + FullHalfで切り替える
 ただしうまく機能しないことも。

以下、すべて半角英数モードでの入力とする
・プラスマークは英字半角モード時にShift + チルダ~キー(~の刻印のキー)で入力
・アットマークは英数半角モード時にShift + 2で入力する
・イコールは英数半角モード時にチルダキーで入力する
・アスタリスクはShift + 8で入力する
・[は、Fn + @キー
・]は、Fn + oオー
・ハットはShift + 6
・アンドマーク、アンパサンドはShift + 7
・左丸括弧、右丸括弧はそれぞれShift + 9、Shift + 0
・ダブルクォートはFn + M
・アンダースコアはShift + =/-キー
・コロンはFn + N
・セミコロンはFn + K
・シングルクォートはFn + L
・バーティカルバーはFn + i

以下、iPhoneモードでの入力
・チルダはShift + FullHalf
・バックスラッシュはFullHalf

配列の問題なので一部の慣れている人にはおなじみの話なんだけども
そんなキーボード配列なんか知らんわという人からすると刻印と実際に
打たれる文字が違うので非常に気持ち悪いし混乱するでしょうね。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kr2

Author:kr2
ネコと音楽が好き。
CD紹介、技術ネタ
などの雑記帳。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。