スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[編] グループポリシーエディタ

Windows 7 のグループポリシーエディタについて。

Windows 10に間違って上げてしまわないように、
明示的にブロックしておこうと思って手順を
探していたのだけども。ちょっと戸惑ったのでメモ。
スタートボタンにてgpedit.mscを探してなかった場合は、
コンパネ>プログラムと機能
>Windowsの機能の有効化または無効化
「グループポリシー管理ツール」を有効化、という記事を
いくつか見たが、ちょっとまて、home premiumだと
そんなのはなかった。

で、結論として、windows7 home premiumだとやっぱり
グループポリシーエディタはなくて、レジストリで直せ、と。
regedit.exe起動して以下を新規作成しておきました。

HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
 ⇒ キーがなかったので作成
 ⇒ 右クリックメニュー「新規」から「DWORD値」追加
    名前を「DisableOSUpgrade」
 ⇒ REG_DWORDで、初期値0のDWORD値が作成されている
 ⇒ 値を 1 に変更

管理者権限でregedit.exe起動しないと値を新規作成できないので注意。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kr2

Author:kr2
ネコと音楽が好き。
CD紹介、技術ネタ
などの雑記帳。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。