スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[走] スポーツ用イヤホン

昨日は、90分で11.2km、平均7.5km/hくらいのペースで
走り820kcal消費。
GW前半なまけていた体にはちょうどよかったのか、
今日は多少の筋肉痛。

さて、走るときに以前使っていたipod nano
最近どうも充電が一定レベル以上、上がらなくなって
きてしまっている。表示の不具合というより寿命が
近づいてきているのかもしれない。
付属のイヤホンもだいぶ汚れが目立つ。
ということで、新宿でイヤホンと代替候補のプレーヤー
を見てきた。

●イヤホン(スポーツ用)
いろいろ見てきたが、まずスポーツ用のものが皆無だった
ので、スポーツ用イヤホンを買うことにした。
bluetoothイヤホンと迷ったが、まずは有線で普段使いの
ものが1つほしいと思っていたので、audio-technica
ATH-SPORT 3を購入。一応試聴はしてみて、まあ、
この値段(4000円くらい)だったらいいかな、ということで。

スポーツ用に使うちょっとよいものは、もうちょい悩んでから。
・bluetooth対応
・ネックバンドのもの
・防水
・スポーツ対応もしくはそれに近いもの
・遮音性が極端に高いものは避ける
 (ノイズキャンセリングもなくていい)
ということで、比較的音質がマシなものを今後探してみる。

かまぼこよりドンシャリ寄りのほうが合う音楽を
聴いている気がするが、ものによりけりなのでなんとも。。
やはり実際きいて選ぶのが一番。

●プレイヤー
bluetoothのイヤホンを買うときには、前提として
プレイヤーが対応してないと当然ダメなので、
ipod nanoの代替を何買うかによってベストな
イヤホンが代わってくる。
ということでプレイヤーもいくつか触ってきた。

今のところ候補は、sonyウォークマンNW-A16 (32GB)が有力。
こいつならばハイレゾも再生できるし、podcast、FM、ビデオと
いろいろ見聞きできる。追加機材が要るが他からの録音もできる。
マイクロSDカードを使える、物理ボタンで操作という点も大きい。
(タッチパネルはあまり好きではない。。)

Fiio X5も評判いいみたいなので、これも別の日に試用してみたい

●イヤホン(高級)
ついでで、スポーツでは使わないものの、普段家で使いたい
ものを探してみた。ジャズなど楽器の生音をよく聴けるものと
いうことで、以下に候補となったモデルなどを書いてみる。

2万くらいのところに質の壁があるね。一度2万から上のもの
を聴いてしまうと、15000円くらいでも何かが違う感が出て
選べなくなる。不満足というか、物足りなさがすごい。

なお、あまりしっとりしたものを音源として入れてなかった
せいで、ダイナミック万歳になっていてBA型は物足りない
感じでした。これはタイミングが悪かったというか準備不足。。

Victor JVC HP-FX750
 ⇒ 第一候補。試聴して分かったがvictorのイヤホンはかなり好み。
   HP-FX650も15000円前後のものの中ではいいなと
   思ったが、試聴の結果、650と750の間にかなり壁があった。
   低音とドラム、パーカッションの音は750のほうが断然よい。
 ⇒ ということで、750を聴いてしまうと、650ではなくちょっとがんばって
   750のほうにしたくなる。一方、750を超えるものは30000円超なので、
   その価格帯だと他に選択肢ができる。
 ⇒ もちろん予算が許せば850は候補になる。
   ただ、1100は価格的に待ったがかかる。

sennheiser IE80
 ⇒ 3-4万クラスで候補ではあるが、価格的にちょっと迷う
   これも以前、試聴できなかったのでしてみたい。
   おそらくだが、聴いたらアウトというか、即買いかねないタイプの機種と見た

エレコムEHP-CH2000/CH2000S
 ⇒ SONYのウォークマンを買っていたらこれは候補だったかも。
    試聴してみたが、若干、かゆいところに手が届ききってない
    ものの、コストパフォーマンス考えるとかなり良かった。
    一万前後の価格帯で、ハイレゾ対応でこの音は相当よい。

BlueEverBlue 878
 ⇒ 試聴していないが、ちょっと聞いてみたい。
    6000円程度のようだが、価格以上のよさがあれば候補。

SONY XBA-100
 ⇒ 10000円くらいだっけ?
   試聴してみたが、低音が今ひとつパワー不足
   こぎれいにまとまった音という印象。悪くないけど物足りない。
 ⇒ SONYだと、他にMDR-EX1000というのもあるようだ。
   音はよさげだが、価格的に5万以上だとアウト。。
 ⇒ もうちょい下で、20000円クラスのXBA-A2
   試聴してみたが、これもVictorでいろいろ聴いたあと
   だったからか、今ひとつの印象。
   きっと悪くないものなはずなのに。victorおそるべし。
   全般にsonyのイヤホンでこれはというのは無かった。
   もうちょっと極端なものを試聴したほうがよかったか。

※今日は珍しくUltimate Ears、audio-technica、AKGBOSEは試聴を
 ほとんどしなかった。わりと好きなんだけども。

※たまに見る、BA型のほうがダイナミック型より優れている、
 という説は、試聴してみると明らかに間違いだと分かる。
 得手不得手、特性・性格の違いであり、優劣ではない。

 わざとBAでバディリッチ聴いたり、ダイナミックでラーシュヤンソン
 聴いたりしてみると、なにかが違う感満載であると気づくはず。

ちなみにヘッドホンだとATH-EW9が第一候補、という状態は
この2年くらい変わってない気がする。これは値下がり待ち。

このほか、ATH-W1000Xは音的にかなり好みの路線だが
60000円クラスだと購入は踏みとどまるように思う。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kr2

Author:kr2
ネコと音楽が好き。
CD紹介、技術ネタ
などの雑記帳。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。