[換] ドキュメント

sphinxでreSTを使ったときに、作成した文書を他の文書の形式に
変換したいと思ったことが何度かあったが、こんなのがあるのか。

Pandoc
これは便利そう。
対応しているフォーマットの多い点がよい。

haskellで書かれていて、The Haskell Platformが必要っぽい。
で、cabalという、Haskellのパッケージ管理ツールを使用して
pandocをインストールするようですね。

ただし
多様なフォーマットに対応!ドキュメント変換ツールPandocを知ろう
によると、やっぱり短所もあって、あまり複雑なものは
変換が厳しいと思われる。

どのフォーマットでも共通して書けそうなもの(機能的に
書く方法があるようなもの)について、
いろいろなフォーマットで提供する必要がある場合には
よいが、ある特定のフォーマットのみ得意としているような
ものを書く場合は注意が要りそうです(当たり前か、、)。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kr2

Author:kr2
ネコと音楽が好き。
CD紹介、技術ネタ
などの雑記帳。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク